【楽天】イーグルスイケメンランキング2019

昨年、最下位の楽天ですが、監督が変わるなどチーム内での改革が行われました。そんな楽天にイケメンは存在しているのか?ここでは、楽天のイケメンランキングを紹介しているので、イケメンがきになる方はぜひ参考にしてください。

1位はもちろんあの人です!

ランキングは独自で決めたものです。

楽天イーグルスイケメンランキング2019

10位 渡邊佑樹

出典:週刊ベースボールONLINE

渡邊選手は2017年のドラフト4位で楽天に入団した選手ですが、まだ①軍での登板がないので、知らない方の方が多いかもしれません。1軍での登板がないですが、かなりのイケメン。

爽やかな顔立ちで清潔感がありそうな雰囲気のある選手ですので、女性ファンから人気が高まりそうな選手でもあります。1軍登板して、そこでケッッカを残すことができれば、監督に目に止まるだけではなく、楽天女子の目にも止まることは間違いないでしょう。

まだ若手の選手なので、これからに期待できる選手です。

9位 平石洋介

出典:週刊ベースボールONLINE

ご存知の通り、現在の楽天の監督である平石さんもイケメンとして有名です。 現在のNPBの監督の中で1番イケメンと言っても過言ではないくらいイケメン監督。

年齢も39歳になったばかりと非常に若い。若い監督がどんな采配を見せてくれるのか楽しみでもありますし、監督がイケメンなだけで女性ファンがある程度獲得できそうな気がします。

現中日の松坂大輔と同年代ということもあり注目されていますし、まだ現役で活躍している選手が同じ年代にいる中、監督をしている。それだけ若い監督ということですし、指揮官が若いことで新しい采配を見せてくれる可能性もあります。

8位 小郷裕哉

出典:4years.

2018年のドラフトで7位指名され入団した小郷選手。まだ、1軍での出場がありませんし、ドラフトも下位指名選手ということもあり注目度は低い。ですが、楽天の中でもかなりのイケメン選手としてランクイン。

10位の渡邊選手のような清潔感がありますし、笑顔が爽やかすぎますよね。しかも、まだ22歳なので可愛らしさもプラスされている。かわいい系男子が好きな女性の方であれば食いついてしまうこと間違いないと思います。

大学時代はかなり遅咲きしたとのことなので、環境慣れに弱い可能性があり、楽天という環境に慣れるまでに時間がかかるかもしれません。環境になれれば花開くときだと思うので、じっくりと環境に慣れつつ、選手としての能力も高めて言ってほしいですね。

7位 今江年晶

出典:スポニチ

2018年は楽天に移籍してから最高の成績を残してくれた年になりました。ホームランも今江選手としては多い10本売ってくれましたし、127試合出場する必要性の高さを感じさせてくれました。

そんな今江選手はロッテ時代からイケメンとして少し話題になっていました。爽やかさ、可愛らしさというよりも男らしさがあるルックスでオシャレヒゲが特徴。少し的場浩司のような”いかつさ”がありますが、笑顔がかわいいのでそのギャップに癒される。

現在「右眼球中心性漿液性脈絡網膜症」という目の治療に専念していることもあり、復帰時期も未定とのこと。非常に残念なことですが病気なので仕方がないことでもあります。

この病気を治してから復帰して、またファンの前に現れることを願っています!

6位 辛島航

出典:文春オンライン

2012年に8勝したことで、起用回数が多くなった辛島選手ですが、その年以降勝ち越しすることができていない。1軍で8勝した回数は3回あるので、10勝も見えている投手でもあります。

今年は2勝する幸先の良いスタートを切っているので10勝に向けてこのまま突っ走ってほしいですね。

楽天の左のエースとして期待される辛島選手もイケメンとしてランクイン。今年で29歳になるとは思えないほどの幼さが残るルックスですし、その幼さが可愛らしさを出している。

右の岸、左の辛島の両エースが完成されれば、イケメンコンビエースとして話題になりそうですね!

5位 塩見貴洋

出典:livedoor NEWS

ルーキーイヤーに9勝する活躍をした塩見選手。しかも完投4という数字はかなりすごい。その年以降はその成績を越えることができていませんが、それでもプロ野球界で1軍で勝ち星を挙げていますが、徐々に登板回数が減っています。

そんな塩見選手ですが、楽天の中でイケメンです。アングルによってはプロゴルファーの石川遼に似ていることもあり、今年で31歳になるとは思えない若々しさがある。

年齢的には若いとは言えなくなってきましたが、実力と実績を残してきている選手。去年から腰の手術をしたとのことなので、回復するには時間がかかると思いますが、早く復活してほしい。

4位 則本昂大

出典:週刊ベースボールONLINE

楽天に入団してから常に10勝以上している絶対的エースの則本昂大選手。日本代表としても活躍している選手ですので、プロ野球ファンの方であれば知らない人はいないと思います。

田中将大がヤンキースを移籍した後は、その後釜としてエースになり、結果をしっかり残している。若干負けの多さも気になりますが、楽天に必要不可欠な右のエースです。

そんな則本昂大選手はイケメンとしても人気があります。鋭い目つきが印象的ですが、笑顔になると目に鋭さはなくなり、可愛らしさがでる。そのギャップがたまらないと感じる女性ファンは多いと思います。

3位 則本佳樹

出典:週刊ベースボールONLINE

楽天のエース、則本昂大選手が兄という最高の兄を持つ則本芳樹選手。兄弟揃ってイケメンでプロ野球選手というなんともドラマや漫画のような則本兄弟。

佳樹選手は育成選手(投手)として入団したので、1軍で活躍するまでの道のりは長いと思いますが、兄弟揃って活躍しているところを見てみたいですね。

強打揃って投手なので、兄弟リレーで試合を勝つシーンも見てみたい。

2位 嶋基宏

出典:東北楽天ゴールデンイーグルス公式サイト

楽天の正捕手である島選手は、打撃力、肩の強さよりもリード面が非常に優れていることで正捕手の座に付いている。10年以上楽天の捕手として活躍し続けていることはすごいことですし、楽天の弱小時代も知っている選手でもあるので、このまま楽天の選手でい続けてほしいですね。

そんな島選手は楽天のイケメン選手の1人。ルックスが良いということもありますが、捕手としてのリード面があることで、女性をリードしてくれそうな”性格イケメン”の可能性も十分にある。

女性が男性を引き立てる時代はもう遅く、今では男性が女性を立てる時代。そんな時代に島選手はぴったりなのかもしれませんね。

1位 岸孝之

出典:朝日新聞デジタル

純粋に顔がイケメンな岸選手。西武時代の時からイケメン選手としてかなり話題になっていましたし、細身な体型ということもあり、スーツが非常に似合う選手でもあります。

昨年、11勝する活躍を見せてくれたので、さらにイケメンが際立ちますし、これからにも期待が持てる選手です。左裏ももに違和感を感じ、途中降板するアクシデントがありましたが、復帰の目処が立ったとのことなので一安心。「安定感」という持ち味を今後も発揮してほしいですね。

今年も楽天で勝ち星を挙げ、ヒーローインタビューでイケメンを披露してほしい。それにしても34歳でこれほどのイケメンとか、言い方が悪くなってしまいますが、どんな女性でも落とせそうな気がしますね、プロ野球選手として第一線で戦っているというステータスもあるわけですし、男性としてほしいものをほとんど手に入れている。

羨ましい・・・。

まとめ

楽天のイケメンランキングは文句なしで岸選手で決定です!俳優、モデルとしても人気が高まりそうなくらいイケメンですし、女性からモテることは間違いないでしょう。2位の嶋選手もイケメンなのですが、岸選手とは違う種類のイケメン。

若手にもイケメン選手がいますので、2軍、育成選手のイケメン選手の活躍にも注目していきたいですね。ただ、岸選手のイケメンに勝てる選手はそうそいないと思いますし、今後出て来るかもわかりませんよ。

それほど、岸選手はイケメンということです。

昨年、最下位でシーズンを終了してしまった楽天。平石監督という若い指導のもとで、楽天がどうのように変わっていくのか、これからに期待ですし、注目したいですね。